ようこそ、「有報探偵ウラヌスの推理ノート」へ!
当サイトでは、中小企業診断士である私ウラヌスが、興味を持ったテーマについて、有価証券報告書をはじめとする公表資料をベースに分析した成果をレポートしています。
どうぞ、ごゆっくりお楽しみください。

投資のヒント,雑記帳

Thumbnail of post image 077

大竹文雄「あなたを変える行動経済学」(東京書籍)2022.1初版

行動経済学の知識は、個人投資家にとって必須だと筆者は思っている。
人は無意識のうちに合理性を欠く行為をとってしまいがちだが、投資においては、それが致 ...

雑記帳

Thumbnail of post image 148

円安が止まる様子はいっこうに見られない。
当サイトでは今年5月に円安の話題を取り上げたが、そのときは1ドル=130円台に突入したときだった。
それが、今では143円前後だ。

加えて、資材、食材、エネルギー資 ...

投資のヒント,雑記帳

Thumbnail of post image 137

山本隆行「伝説の編集長が教える 会社四季報はココだけ見て得する株だけ買えばいい」(東洋経済新報社)2022.6初版

本書では、会社四季報の元編集長である著者が、会社四季報を使って有望株を見つけるノウハウをレクチャーしてくれ ...

ビジネスモデル,業績,投資のヒント

Thumbnail of post image 013

オイシックス・ラ・大地

新型コロナウイルスは相変わらず猛威を振るっている。
自宅で過ごす時間がコロナ前よりも長くなり、ここ2年ほどで食事関連の宅配サービスは大きく伸長した。
飲食店のフードデリバリーはいまや日常の風景となったが、料理の食材を宅 ...

地味だけど優良企業

Thumbnail of post image 138

メニコン

今回取り上げる株式会社メニコンは、コンタクトレンズの大手メーカーとして、わりと知名度が高い企業だろう。
国内市場シェアではジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)に次ぐ2位、国内企業だけでみれば断トツのトップである。 ...

投資のヒント

Thumbnail of post image 026

IDホールディングス

世界的に物価上昇問題がクローズアップされ、先進各国の金融政策は利上げ、引き締めへと急速に転換しつつある。
我が国でも、資源や部材の価格上昇や円安による輸入価格の上昇を背景とした商品の値上げが連日のように報道され、国民の不安が高 ...

ビジネスモデル

Thumbnail of post image 169

ノエビア

時折、上場企業が本業とあまり関係がありそうにない意外な事業を営んでいる事実を発見することがある。
当シリーズではそんな事例をご紹介する。
4回目は株式会社ノエビアホールディングス。

ノエビアといえば、言うま ...

ビジネスモデル

Thumbnail of post image 006

オンキョー

今月13日、AV機器メーカーのオンキョー(現社名オンキョーホームエンターテイメント株式会社)が自己破産を申立てた。

40代以上の中高年層にとっては、オンキョー(ONKYO)といえばちょっとした有名ブランドで、ミニコンポなど ...

投資のヒント

Thumbnail of post image 019

3月以降、外国為替市場では円安があっという間に進展した。
何度か揺り戻しはあったものの、ほぼ一貫して進み、4月28日には一時1ドル=131円台をつけた。
130円を超えるのは20年ぶりのことだそうだ。

米ド ...

企業比較してみた

Thumbnail of post image 197

セリア,キャンドゥ,ワッツ

百円ショップは、日常生活で多くの人が利用する身近な存在だ。
ほとんどの商品が100円均一で販売されることから「100均」とも呼ばれ、小売業界で長期にわたって成長を続けている業態として知られる。

帝国データバンクの調 ...