ようこそ、「有報探偵ウラヌスの推理ノート」へ!
当サイトでは、中小企業診断士である私ウラヌスが、興味を持ったテーマについて、有価証券報告書をはじめとする公表資料をベースに分析した成果をレポートしています。
どうぞ、ごゆっくりお楽しみください。

地味だけど優良企業

中央自動車工業

シリーズ「地味だけど優良企業」の第1回として取り上げるのは、中央自動車工業株式会社。
東証二部上場で時価総額は約400億円、グループ従業員数は260名ほどの会社だ。
消費者への直販はほとんどなく、CMや広告を目にする機 ...

地味だけど優良企業

何をもって優良企業というかは、評価する人が置かれている立場で変わる。
従業員の立場からすれば、やりがいのある仕事があり、高い給与を支払ってもらえ、十分な休暇を取れる企業こそ優良企業だろう。
顧客の立場からすれば、良い製 ...

経営戦略探訪,ビジネスモデル

マルイ

「マルイ」の一般的なイメージは、「若者向けのファッションに強いデパート」というものだろう。
関東を中心に全国25店舗(2019年3月)、これ以外に専門店、アウトレットショップ、Web通販などを運営している。
どうみても ...

経営戦略探訪,業績

マクドナルド,フランチャイズチェーン

最初に取り上げるのは、日本マクドナルドホールディングス株式会社(以下、マクドナルドHD)。
マクドナルドといえば、世界最大のハンバーガーレストランチェーンであり、日本マクドナルドHDは、その日本事業を統括するJASDAQ上場企 ...