ようこそ、「有報探偵ウラヌスの推理ノート」へ!
当サイトでは、中小企業診断士である私ウラヌスが、興味を持ったテーマについて、有価証券報告書をはじめとする公表資料をベースに分析した成果をレポートしています。
どうぞ、ごゆっくりお楽しみください。

投資のヒント

Thumbnail of post image 027

フィル・カンパニー,鎌倉新書

以前、高PER株のタイプの一つとして、「高成長」タイプを挙げたことがある(高PER株のタイプ分けをしてみた)。
そして、成長が鈍化する兆しが見え始めると、株価が急落するリスクがあることに注意すべきだと記した。
現在、コ ...

投資のヒント

Thumbnail of post image 089

三菱UFJ

大暴落した株価は3月に底値をつけた後、予想もしなかったスピードで回復しつつある。
ただ、株価の回復度合いについては、銘柄によってずいぶん差があるようだ。
人気銘柄と不人気銘柄の格差が、以前よりもいっそう際立つようになっ ...

投資のヒント

Thumbnail of post image 143

GPIF

異常な事態が続いている。

新型コロナウィルスのパンデミックが現実化したことによって、世界中の株式市場は大混乱に陥った。
NYダウ株価指数は、2/12に今年の最高値29,568.57ドルを付けたあと、3/19終値は2 ...

投資のヒント

Thumbnail of post image 102

株式投資の秘訣について、達人たちが口を揃えて言うことは、損切りの大切さである。
だが、これを現実には実践できていない個人投資家は、意外と多いのではないだろうか。
かくいう私も、その一人だ。

値上がりを見込ん ...

投資のヒント

Thumbnail of post image 026

PER(株価収益率)は、株価の割高・割安を測る指標だと一般的には言われる。
他方で、PERは銘柄の人気のバロメーターだ、という人もいる。
業種によってPERの水準は異なるし、同じ業種でもPERに差があることは珍しくない ...

2019-12-24投資のヒント

Thumbnail of post image 050

投資信託

株式投資においてはインデックス投資が年々そのウェイトを高めており、機関投資家も、個人投資家もインデックス・ファンドを購入することが普通になってきた。
米国のデータでは、ミューチュアル・ファンド(オープンエンド型投資信託のこと) ...